306wm
HOME arrow NEWS

浜松駅前の音楽演奏に『迷惑』 | DISCOVERYgraphics

通行人への迷惑行為を禁止するとして、浜松市が中区のJR浜松駅前広場に設置した看板が、
法令の根拠があやふやだったため、わずか十日間で撤去されたことが分かった。
「禁止」行為を列挙していたが、法や条例では行為そのものを禁じてはいないものばかり。
お粗末な顛末(てんまつ)に、担当者らは「しっかり調べていなかった」と反省している。

 看板が掲げられたのは、浜松駅北口の駅前広場の一角で、遠鉄百貨店のすぐ近くの二カ所。
法的には「道路」になる。「以下の行為は禁止しています」とし、
音楽演奏やビラ配り、物品販売、歩行喫煙などを挙げていた。
周辺を所管する市南土木整備事務所が、
「路上ライブへの苦情が出ており、マナーを徹底したい」との趣旨だったという。

------------------------------

歩行喫煙はまぁ、アレとして。(私はやっちゃいますがね。)
音楽演奏を迷惑と苦情するアホはどんなやつなのだろうか。
物品販売もwelcomeだし。

テレビと一緒でこういう素晴らしいことにクレームをする
心の侘しい人間がいるせいでつまらなくなるんでしょうね。

気になるのは、これに対応しているっぽいのが[土木整備事務所]だということ。
"!?"市の土木課ではないんだ。(土木関係が対応する意味がわからんが)
遠鉄の土地ってことかな。

だとしたら遠鉄の見方も変わってしまう。





TOP
306wm